ザクザクとした食感が最高!ドライリブ

ドライリブ / バッファロードライリブ

—材料<2人分>—

バックリブ・・・一枚
塩・・・肉重量の0.5%
揚げ油・・・適量
仕上げの塩、コショウ・・・適量

—アレンジのバッファローソース —
ケチャップ・・・100g
柔らかくした無塩バター・・・45g
タバスコ・・・小さじ1

 

—作り方—

1)バックリブに塩をして1時間マリネする。
2)蒸し器で30分間蒸す。
3)骨ごとに切り分ける。
4)190℃の油で2~3分揚げ、塩・胡椒を軽く振り出来上がり。

〜アレンジのバッファローソースは、材料を全てよく混ぜ合わせて揚げたドライリブに絡めて出来上がり〜

 

バックリブ を美味しくいただく、ザクザクとした食感がやみつきになる骨付きフライ「ドライリブ」のレシピをご紹介します。バックリブを、あらかじめ蒸してから素揚げすることで、柔らかく、ジューシーな仕上がりとなります。また、ケチャップやタバスコ、バターなどを和えたバッファローソースを絡めることで辛さも加わり、食が進む味付けとなります。ビールのおつまみとしても相性が良く、お子さまも食べやすいドライリブは、さまざまなシーンで活躍するハイライフポークおすすめの豚肉レシピです。

 

こちらもチェック:ハイライフポークがおすすめ!おいしい豚肉レシピ