時短レシピ!豚バラ肉で作るボール唐揚げ【ハイライフポーク】

冷めても美味しい!豚バラ肉で作るボール唐揚げは、簡単お手軽な時短レシピです。豚バラ肉をボール状にまとめ、片栗粉をまぶすだけで形が崩れず、キレイな唐揚げに仕上がります。ボールが半分浸るくらいの少量の油でも簡単に揚げることができ、フライパンでも調理ができます。揚げたてアツアツの唐揚げを醤油ダレにくぐらせ、味をしっかり染み込ませることで、噛み締めたときに広がる醤油ダレの甘みと、溢れだす肉汁が最高に美味しい一品になっています。ボール唐揚げは冷めてもパサつかず、美味しく頂けるため、お弁当にもオススメです。料理初心者の方も、お仕事・家事・育児に忙しい方も、ぜひチャレンジしていただきたい豚肉レシピです。

 

豚バラ肉で作るボール唐揚げ

—材料<2人分>—

豚バラ肉(薄切り肉)・・・200g
片栗粉・・・適量
揚げ油・・・適量

—醤油ダレー
醤油・・・100g
煮切り味醂・・・50g
酢・・・50g
ごま油・・・8g
砂糖・・・5g
おろしにんにく・・・少々
おろし生姜・・・8g
白ごま・・・大さじ1/2
ネギみじん切り・・・大さじ2

 

—作り方—

1) 醤油ダレの材料を全て混ぜ合わせておく。
2)豚肉をボール状に丸める。片栗粉をポークボールにまぶす。200gで約6個のポークボールを作る。
3)180度〜200度の揚げ油で3~4分程揚げる。
4)熱いうちに(1)の醤油ダレにくぐらせて味を染み込ませる。

 

 

こちらもチェック:ハイライフポークがおすすめ!おいしい豚肉レシピ